整理と雑記

URL変更中のためEntry is not foundになりがち

『異世界監獄√楽園化計画』のあらすじ

正式タイトルは「異世界監獄√楽園化計画 ―絶対無罪で指名手配犯の俺と<属性:人食い>のハンニバルガール―」である。

今回は未読者向けのまとめ記事になる。ネタバレはない。

縹けいか

本作の作者「縹けいか」は同人ゲームサークル「Novectacle」の主催を務めている。代表作は「ファタモルガーナの館」が挙げられる。

Novectacle – ノベクタクルNovectacle – ノベクタクル


小説家としては本作の以前に「ファタモルガーナの館」「モーテ」「食せよ我が心と異形は言う」を出版。

縹けいかの著作一覧縹けいかの著作一覧

Mika Pikazo

本作のイラストは「Mika Pikazo」が担当する。

Mika PikaZoMika PikaZo


本作の以前に「アイサレワールド I really, truly surrender to you.」「最強呪族転生」「ライブダンジョン!」「物理的に孤立している俺の高校生活」「キラプリおじさんと幼女先輩」のイラストを担当。

Mika Pikazoのイラスト担当作品一覧Mika Pikazoのイラスト担当作品一覧

小高和剛

本作では「ダンガンロンパシリーズ」のシナリオライターである「小高和剛」が帯に推薦文を書いている他、巻末にもコメントが掲載されている。

なお、作者は「ファタモルガーナの館」の製作において「ダンガンロンパシリーズ」の影響を公言している。

ビジュアルノベルの傑作『ファタモルガーナの館』を生んだノベクタクル縹けいか氏インタビュー - PLAYISMブログビジュアルノベルの傑作『ファタモルガーナの館』を生んだノベクタクル縹けいか氏インタビュー - PLAYISMブログ


インディーズシーンの“物語る魂”と受け手をつなぐ「カタルヒト」プロジェクト。プロデューサーと,「ファタモルガーナの館」を手がけた縹 けいか氏にインタビュー - 4Gamer.netインディーズシーンの“物語る魂”と受け手をつなぐ「カタルヒト」プロジェクト。プロデューサーと,「ファタモルガーナの館」を手がけた縹 けいか氏にインタビュー - 4Gamer.net

PV

本作はPVが作成されている。なお、PVは作者の自作の模様。話の雰囲気を掴むのに使用すると良い。

あらすじ

「ここにいるってことは、きみも犯罪者でしょ?」
記憶喪失の俺をトウと名づけた〈属性:人食い〉の美少女ナギサは微笑みながらそう言った。
ここは異世界監獄サクラリメス。囚人となった俺は、自分の性格と適合した偉人・大罪人の魂を憑依させる異能力「アニマウェア」により《史上最悪の指名手配犯》であることが発覚する。
無実を証明するための"自分探し"を始める俺だったが、天才少年医師、武士道を貫く美少年、鍵開けの天才少女、監獄を正しい道に導く聖女といった仲間たちと出会う中で、いつしか監獄が自分の居場所へと変わっていった。しかし、突如監獄の運営が終了し、異世界全種族奴隷化計画が始動。その時俺がとった行動とは――!?
引用元:ダッシュエックス文庫|異世界監獄・楽園化計画

登場人物

トウ

本編の主人公。記憶喪失。《史上最悪の指名手配犯》らしい……。
異能力アニマウェア《??》

鬼ナギサ(きさらぎなぎさ)

ビッチ的な意味ではなく物理的にトウを食べたがる美少女。
異能力アニマウェア《大罪人:ハンニバルレクター》

エドゥアール・ラ・トゥール(本名:山田五郎(やまだごろう))

ドMをこじらせた解剖大好きな天才少年医師(無免許)。
異能力アニマウェア《大罪人:エド・ゲイン》

パーシェンカ

はわわーうゆゆーな鍵開けの天才。
異能力アニマウェア《大罪人:ジャック・シェパード》

立華さだめ

監獄の中で日本刀を振り回す友達の少ない美少年武士。
異能力アニマウェア《偉人:宮本武蔵》

ロラ・バスティーユ

監獄を正しい道に導くわがままOPPAIな聖女。
異能力アニマウェア《偉人:ジャンヌ・ダルク》

功刀奏

異世界監獄を統べる合法ロリ看守。
異能力アニマウェア《??》

f:id:satoec5:20170511213628j:plain 引用元:ダッシュエックス文庫|異世界監獄・楽園化計画




以下はKindleへのリンクである。

Kindle