整理と雑記

たまにリライト

【ネタバレ】終極エンゲージのあらすじと考察【随時更新】

ジャンプ+で連載中の「終極エンゲージ」の内容を整理していく。途中からネタバレあり。

最終更新日:2017年10月23日

あらすじ

現在より遥か未来、地球王はそのまま宇宙の支配者を示すようになり、各惑星から選出された者同士で行われる戦闘トーナメント「地球女王決定戦」でその妃は選ばれるようになった。

地球女王決定戦を13回目を迎えた頃、地球王位継承者であるルス・ユガは妃の決定の仕方に疑問を持っていた。地球女王決定戦を3日に控え物思いにふけっていたルスは妃候補であるナヴァ星の少女「キーア・シュトルメ」と出会い、やがて2人は恋に落ちる。

キーアは地球女王決定戦で優勝すること、ルスは妃に迎えた際にはまた2人で地球の美しい景色を見ることを約束する。そして3日後、全宇宙から強者たちが地球に集い、地球女王決定戦が始まる。

作者の経歴

原作:江藤俊司

2016年:ジャンプSQ.CROWN 2016 SPRINGにて読切「ハトシェプスト」が掲載。

2017年:ジャンプ+にて「終極エンゲージ」の連載を開始。

漫画原作以外にも戦闘破壊学園ダンゲロスの執筆協力も行なっている。

作画:三輪ヨシユキ

2012年:ヤングガンガンにてJu Homin原作の「神と一緒に」の連載を開始。作画を担当する。

2015年:風波しのぎ原作のライトノベル「THE NEW GATE」のコミカライズの連載を開始。

2016年:ジークレスト製作の女性向けアプリ「茜さすセカイでキミと詠う 」の四コマ漫画の連載を開始。

2016年:ジャンプSQ.CROWN 2016 SPRINGにて読切「ハトシェプスト」が掲載。

2017年:ジャンプ+にて「終極エンゲージ」の連載を開始。

登場人物

ルス・ユガ

第13代王位継承者。王族である一方でその身分を笠に着た態度を取らない心優しい性格。

キーア・シュトルメ

海洋種族の星「ナヴァ星」代表の少女。強力な念動力を持っており、魚骨剣と呼ばれる大剣を操ることができる。

ディアナ・ガルマイア

戦闘種族の星「ガルマイア星」代表の少女。1回戦にてキーアと対戦する。

ダイバ・ユガ

第12代地球王。地球の自然を愛しており、地球の景色が美しいまま受け継がれていくことを望んでいる。

設定

宇宙の卵

手にした者を絶対無敵にする聖なる秘宝。その力は絶大であり手にしたものは宇宙の支配者に君臨することができる。現在はユガ家の血筋の者に加えて地球王妃に選ばれたものが宇宙の卵の加護を受けることができている。

宇宙の卵の加護を受けている者は同じく加護を受けている者以外には傷つけられることはない。また、加護を受けている者同士にも序列があり、加護を受けている者同士は必ずしも対等ではない。

地球女王決定戦

宇宙の卵を手にして宇宙の支配者となった初代地球王が妃の条件に「宇宙最強」を条件にしたことで始まったトーナメント。これによって最強の女性を育成することが宇宙の支配権と同義になり、宇宙は戦国時代から代理戦争時代に突入した。

試し読み

ジャンプ+にて第1話〜第2話、最新3話まで公開中である。

shonenjumpplus.com




以下の内容はネタバレが含まれる(24話まで)





以下はKindleへのリンクである。

Kindle

終極エンゲージ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

終極エンゲージ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

ジャンプSQ.CROWN 2016 SPRING

ジャンプSQ.CROWN 2016 SPRING